防腐剤を使っていないということを主な特徴の1つにしている化粧品って意外とたくさんあるんですね。なぜこれを特徴の1つにするかというと、肌が敏感という方でも使える肌にやさしい化粧品ですということを伝えるためなのだろうと考えます。敏感肌専用化粧水でオージュンヌという化粧品があるんですが、これもやはり防腐剤は使っていないそうです。

一般的にはパラベンやフェノキシエタノールといった防腐剤が入ってる場合が多いのですが、これらのものはアレルギーを起こしたり、入れる量に制限があったりと肌にとってかなり刺激が強いものになります。

でも、こういった防腐剤を使っていないのなら化粧水が腐ってしまったりしないの?もしそうなら逆に怖いんですけど、と考える人もいるかもしれませんね。

もちろんそうならないような代替策がきちんと講じられています。例えばオージュンヌの場合は、防腐剤の代わりに銀イオンを配合し、水を腐らせず清潔が保てるように考えられています。またオージュンヌは防腐剤のみでなく肌にやさしいものを多く配合しているようです。