乾燥肌は、特に秋から冬にかけての時期に高まると言われていますが、夏でもエアコンによる肌乾燥の危機にさらされています。また最近多いケースでは、皮脂の少ない部位への過度な洗顔料やせっけんの使いすぎで、綺麗好きがたたって自ら肌を老化させているというケースです。

皮脂の多い箇所と少ない箇所を見極めた上でメリハリのあるケアが大切なのです。背中や胸の中心部分は皮脂の多いところですからしっかり洗っても問題ありませんが、腕や脚はあまり皮脂の出るところではありませんので、胸や背中など皮脂の多い部分と同じレベルで洗う必要は全くありません。

他にも皮脂の多い箇所としては、足の指などが挙げられますので、そういった部位についてはしっかり洗うべきでしょう。さらに、臭いが気になるのであればブラシを使ってしっかり洗い落とすことが必要になってきます。

乾燥肌に対する保湿も考えて開発されてるアヤナスBBクリームとかでしっかり対策を取ることも重要です。

顔に関しては、やさしく泡で洗うようにし、洗顔後はすぐにローションをたっぷりと付け、上からクリームで蓋をして保湿。水分が蒸発しないようにしましょう。アヤナスBBクリームにはセラミドなどの保湿やバリア機能のある成分が配合されているので、そういったコスメを選ぶのも良い対策となります。

乾燥で身体にかゆみがでる方も、保湿が一番効果的ですので、お風呂上りはすぐにクリームを塗るよう心掛けましょう。